植物の見頃

ナガバノコウヤボウキ

種名 ナガバノコウヤボウキ
学名 Pertya glabrescens
科名 キク科
分布 本州~九州、中国南東部
植栽エリア クリ・コナラの森
見ごろ 8月下旬~9月

「コウヤボウキ」は、昔和歌山県の高野山で、箒の材料として使われたことに由来します。本州~九州の山地に自生し、蛇紋岩地でもみられます。くるくるとカールした花びらが特徴的な、かわいらしい花です。

一覧に戻る