ニュース

パンパスグラスが見頃です

パンパスグラスは南アメリカ原産のイネ科の多年草です。高さ2メートルを超える大型の植物で、ススキに似た細長い葉を多数叢生し、まっすぐ伸びた茎の先に、銀白色の羽毛のような花穂をつけます。シロガネヨシとも呼ばれます。

穂は晩秋まで残っていますが、出穂したばかりの頃がもっとも美しいです。