ニュース

ローゼルソウが見頃です

ハイビスカスティーに利用されるローゼルソウが見頃を迎えています。

 

ローゼルソウ(Hibiscus sabdariffa L.)

  ハイビスカスの仲間で、花の形がバラに似ているため“ローゼル”や“ロゼリソウ”の名前で親しまれています。10月ごろに花が咲き、開花後に萼が肥大して肉厚になります。これを乾燥させたものにお湯を注いだハーブティーが“ハイビスカスティー”です。