ニュース

「環境省アクティブ・レンジャー写真展」開催

6月24日(金)から7月20日(水)に環境省信越自然環境事務所との共催で「環境省アクティブ・レンジャー写真展」を開催します。

 

アクティブ・レンジャーとは、環境省の自然保護官の補佐役として国立公園のパトロールや利用者指導、調査研究、自然解説等、主として野外の現場調査を行う職員です。

 

この写真展では、環境省信越自然環境事務所管轄内の3国立公園(上信越高原、妙高戸隠連山、中部山岳)のアクティブ・レンジャーが、業務の際に撮影した写真40点を展示し、その活動をパネルで紹介します。