マスコミリリース

ヤマアジサイやノハナショウブが見頃です

県内では、このところ晴天が続きましたが、本日11日に梅雨入りしたようです。植物園の「日本の植物ゾーン」では、ヤマアジサイやノハナショウブが見ごろとなっています。

ヤマアジサイは日陰の沢沿いなどに生育する野生のアジサイです。ガクアジサイのように、花の集まりの周囲にがくが発達した装飾花がつきますが、ガクアジサイに比べ全体に小型で、野趣に富んだ清楚なアジサイです。園内では、例年、ガクアジサイや手まり咲きのアジサイよりも一足早く見頃を迎えます。

ノハナショウブは園芸植物のハナショウブの原種にあたる植物で、水辺や湿った草原に生育します。花は紫色で、花びら状の反り返った外花被片(がいかひへん)の基部に、黄色い斑紋が入ります。よく似たカキツバタよりも花期は遅く、梅雨時に見頃を迎えます。